ピラティストレーナー杉直樹公式WEB SITE

大阪を拠点にするパーソナルトレーナー/PHIピラティスマスタートレーナーとしてピラティスのことや健康のことについてお伝えしていきます。

ピラティススタジオB&B肥後橋スタジオ移転します

f:id:naoki-osugi:20211106170552j:plain

みなさんこんにちは!

ピラティストレーナーの杉直樹です。
ご報告になりますが、ピラティススタジオB&B肥後橋スタジオは2022年1月に移転することになりました。2度目の移転は、拡張移転。同じ肥後橋界隈で少し大きな場所に移動いたします。
今後このブログでも移転に向けて発信してまいりますのでお楽しみにしていてください。ということで、少し昔を振り返ってみたいと思います。

マンションの一室時代

ビエラ江戸堀

今から8年前に私自身、某スポーツクラブの業務委託トレーナーから自分の店舗を持ち、更に多くの方へピラティスを受けて欲しいと独立をいたしました。当時はまだまだパーソナルトレーニングジムが少なかった頃で、テナントでいきなり勝負するなんてとても怖くて店舗として登録できるマンションを見つけ、ピラティスマシンも何もない鏡2枚だけでスタートしました。なので、上の写真のような感じ。かろうじてバレル1台だけでピラティススタジオと言って良いのか?くらいの残念感(笑)でもお客様は沢山お越し頂きました。当時からお越し頂いている方には感謝しかありません。
スタートして1年経った時に仲間が増えて、アメリカからピラティスマシンを導入しました。このマンションの住所は大阪市西区江戸堀。

今のスタジオ

京町堀パートナーズビル

トレーナーが増え、更に多くのお客様がお越しいただき、手狭になったスタジオをいよいよテナントに移転するかと決めて、なるべく肥後橋界隈で探し、不動産会社が紹介してくれたテナント2つ目で『ここだー!!』と直感が働き、すぐに契約。当時引っ越し資金くらいしかなかったので、内装は自分たちで作り、突っ張り棒が多めのスタジオが出来上がりました。今でも突っ張り棒ですが、、、笑
ここで6年近く活動させていただき、愛着もありますが、コロナ禍でスタンダードが変わり、当スタジオも変革の時期となりました。このテナントの住所は大阪市西区京町堀。

未来のスタジオ

今のスタジオの約1.5倍の広さがあり、ピラティスマシンも増設予定でございます。内装は力石建築工房の力石英治さんにお願いし、しっかりと作り上げていきます。ちなみにこの場所の住所は大阪市西区江戸堀!と江戸堀に舞い戻ってまいりました。江戸堀のみなさん宜しくお願いいたしますー!!ということで今年の年末から年始にかけてはハードスケジュールになりそうです。でも楽しみしかないので、お客様も期待して待っていてください。