ピラティストレーナー杉直樹公式WEB SITE

大阪を拠点にするパーソナルトレーナー/PHIピラティスマスタートレーナーとしてピラティスのことや健康のことについてお伝えしていきます。

どんな人材をピラティススタジオは求めているのか

f:id:naoki-osugi:20191110134326j:plain
こんにちは!

ピラティストレーナーの杉直樹@osugi33です。

この時期になると学生の皆さんは就職どうする?と友人と話したり、進路を先生に相談されたりしているかもしれません。

私自身スポーツ系専門学校卒業後、一度就職し、そして現在組織を立ち上げて事業をしているわけですが、どんな人材が組織として喜ばれるのか、その点について今回お話させて頂きます。

ピラティススタジオはどんな人材を求めているのか

Twitterに弊社のトレーナー採用基準を載せました。

コミュニケーション能力が高い

マンツーマンで指導をしている際に必要となるのが、コミュニケーション能力です。

皆さんも美容室に行ったと思ってください。

その際に初めてカットしてくれた美容師さんが無口だったらどうしますか?ちょっと居心地が悪いというかどうすれば良いのこの状況ってなりませんか

それと一緒でトレーナーはお客様の話を傾聴し、理解し、的確に質問をしたり、盛り上げたりってもの必要になってきます。

27万人を研修したトップトレーナーの心に響く「話し方」

27万人を研修したトップトレーナーの心に響く「話し方」

  • 作者: 青木仁志
  • 出版社/メーカー: アチーブメント出版
  • 発売日: 2011/10/01
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • クリック: 1回
  • この商品を含むブログを見る
 

ポジティブ思考

ポジティブな思考はとても重要ですね。

何か失敗したときにズルズルその事を引きずり、周りにも悪い影響を出してしまう人もいますが、ポジティブで周りに良い影響を与えてくれる人材を組織は求めます。

笑顔

自然と笑顔が出る、愛嬌のある方も求めます。

笑顔を作るのが苦手という人は鏡の前で笑顔を作る練習をお勧めします。

今ではそんな書籍も販売されています。是非笑顔についても勉強してみてください。

愛され笑顔のつくり方

愛され笑顔のつくり方

 

 ユーモアがある

これを得意としている人、クラスに数人いると思いますが、やっぱり得をしますね。

ただその人たちも発言やアピールを率先して行い、失敗を沢山しているからこそのユーモアだったりします。場をしらけさすのが恥ずかしいなどの考えは取っ払って今のうちに沢山経験を積んでみては!?

学ぶ意欲がある

私自身正直、数学や物理、国語などはもう捨てた人生でした。笑

でも人の身体やスポーツ・トレーニングに関してはやっぱり興味があるから主体的に学びました。まずは自分の仕事を好きになることですね。もしピラティスインストラクターになりたい!と決めているのであれば、学生のうちからピラティスを深く知るべきです。弊社のスタッフ以上にピラティスを語れる人は即採用です。

コントロロジー―ピラティス・メソッドの原点

コントロロジー―ピラティス・メソッドの原点

  • 作者: ジョセフ・ヒューベルトゥスピラティス,Joseph Hubertus Pilates,川名昌代
  • 出版社/メーカー: 万来舎
  • 発売日: 2010/01/01
  • メディア: 大型本
  • この商品を含むブログを見る
 

発信力がある

これも重要。

例えば、SNSのフォロワーが1人の人より1000人の人が選ばれます。

1000人にするためにどうしたのかのプロセスを踏むことが大切で、それを経験した人材は採用したいと思うし、影響力が高いですよね。

もしSNSが苦手という人は、Twitterを始めてピラティスの教科書に書いてある事をまとめて発信してみてください。@osugi33をメンションつけてもらえたら私も応援させてもらいます。

こんな感じでyoutubeでふTwitterのフォロワーを増やす方法なんて調べたら出てくる世の中なので、色々な動画をみて学んでみてください。

 

トレーナーの知識も必要? 

もちろん必要で、例えばNSCA-CPTJATI-ATIなどの資格を持っているとなると採用の優先度は高くなります。が、それが重要な訳ではありません。採用側が見てるポイントとしたら、しっかり勉強して、資格を取るって結構時間をかけないといけない部分で諦めず勉強したんだという点です。先ほども出てきましたが、そのプロセスが大切なんです。

持っていない人でも大丈夫です。働きたい想いを行動に移してください。

そうすれば必ず採用担当者がビックリして、すぐに採用!と決めてくれるはずです。

 お勧めの書籍は下記です。共に実践して目的目標を達成していきましょう。

目標達成の技術

目標達成の技術

 

 

 

 

お仕事の依頼はコチラ

ご希望の方は下記記事のフォームよりお問い合わせください。

www.naokisugi.net

今後のピラティス養成コースの日程はコチラ

現在下記日程にてマット養成コースとプロップス養成コースのご参加募集しております。ピラティスの資格を取りたいという方は下記記事をご覧ください。

www.naokisugi.net