ピラティストレーナー杉直樹公式WEB SITE

大阪を拠点にするパーソナルトレーナー/PHIピラティスマスタートレーナーとしてピラティスのことや健康のことについてお伝えしていきます。

加賀まりこさんの若さの秘訣は無理なく運動が出来るピラティス

f:id:naoki-osugi:20171218231300j:plain

 

 中居正広さんの身になる図書館 若さの秘訣大追跡2時間スペシャルにて、70歳を過ぎても若く健康に輝き続けている女優加賀まりこさんの元気の秘訣としてピラティスが取り上げられていました。

今回はピラティスについてをブログについてお書きしましたので、参考にして頂ければ、幸いです。

ピラティスとは

ピラティスとは、Joseph Pilates(ジョセフ・ピラティス)という実在の人物(1883-1967)が開発した身体メソッドです。

f:id:naoki-osugi:20171218232202j:plain

ジョセフは、自身が開発したエクササイズを「コントロロジー(=Contorl+logy=コントロールをする学問)」と呼んでいました。

「身体と心を自分の意志でコントロールする能力を、同時に同等に発達することが最優先すべき自然の法則である」と、その著書「Your Health」(1934年刊)で述べています。

「呼吸の重要性」だけでなく、「椅子やベッドなどの設計・構造の問題」「健康食品問題・健康に関する講演・健康に関する記事の不正確性」など、現代の健康産業にも通じる問題点を80年以上も前から指摘していたのです。

ここ数年で有名になった「体幹トレーニング」。体幹の重要性。

ジョセフは、「Whole Body Movement」(全身の動き)を重要視し、必ずしも体幹だけにフォーカスをして指導はしていませんでしたが、同時に体幹の強化の必要性を当時から訴えていました。

現在の「体幹トレーニング」を考案した元祖の1人とは言えるのではないでしょうか?(ただし、やはりピラティスと体幹トレーニングとは重なる部分もありますが、別物です)

生前はニューヨークのモダンダンサーを通じて徐々に広まり、その後は情報化の発達とともにピラティス・メソッドは世界に広まるようになりました。

f:id:naoki-osugi:20171218232244j:plain

ジョセフは、第一次世界対戦時の負傷兵でもエクササイズができるように、ベッドを改良したマシンを開発しました。

ピラティスマシンは、現代では多くの医療の現場にも導入されるようになり、多くの患者の機能改善にも役立っています。

また世界中のトップアスリートも、障害予防やパフォーマンスアップの観点からピラティスを取り入れるようになっており、NFLや大学アメリカンフットボールの多くのチームのトレーニングルームにはピラティスマシンが導入されています。

世界的に有名なバレエ団の中には、ピラティス専門ルームを備えていたりと、多くのパフォーマーやアスリートにとってピラティスは身近な存在になっております。

現在では、世界中のピラティスの実践者は、子どもからお年寄りまで、リハビリ目的の方からトップアスリートまで、老若男女問わず広まっております。

著書「Your Health」(1934年刊)の前書には、以下のような記述があります。

「全ての新しいアイディアは革命的であり、その理論が正しいと実践をもって証明されたなら、それが発展し繁栄するのは単に時間の問題である。そのような変革的なアイディアを人は無視することができない。それらは人の目を引かずにはいないのだ。時間と進歩は同義語である。−何ものもそれを止めることはできない。真実は勝つ。そしてそれゆえに私は、私の大衆に普及し、全世界で受け入れられるとわかっているのだ。」

80年以上前にピラティスの世界的な普及を予測していたジョセフの思いは、私たち指導者、そして実践者である皆様に脈々と受け継がれているのです。

Pilates Studio B&B HPより引用

負担なく体幹の強化

f:id:naoki-osugi:20171218232409j:plain

ピラティスは身体の機能を改善するメソッドです。加賀さんが行っているエクササイズは、トラピーズテーブルというマシンで、バネを使って、股関節周辺の筋肉を鍛えるというより正しく動かせれるようにしています。

ピラティスは自分の身体のレベルに合わせて運動ができるので、運動未経験の方から高齢者の方までお勧めです。

 

PAO

美しい姿勢を保つ

f:id:naoki-osugi:20171218232804j:plainピラティスの目的のメインは姿勢をよくすること。

正しく立つためには、正しい筋肉が働く必要があります。しかし、生活習慣がよくなった現代で、画面を覗き込むことやスマートフォンを見ることが長くなったりと、悪いクセが無意識のうちに出来てしまい、姿勢も自ずと悪くなっていっています。

子供でも姿勢が悪い子が増えてきています。

肩こりと歩き方が変わった

f:id:naoki-osugi:20171218233123j:plain

ピラティスの効果でよく聞かれるのが、慢性的な身体の痛みです。肩こりや首こり、腰痛や膝痛など。多くは先ほどお話した悪いクセによる微細なストレスが体にかかって起こるものです。そのストレスをなくすために歩き方も変える必要があり、ピラティスは日々の生活習慣の改善にに効果を発揮します。

運動が苦手な人にはピラティスを

f:id:naoki-osugi:20171218233406j:plain

  

www.naokisugi.net

 

www.naokisugi.net

ピラティスの書籍

渡辺満里奈 ピラティス道 [DVD]

渡辺満里奈 ピラティス道 [DVD]

 
コントロロジー―ピラティス・メソッドの原点

コントロロジー―ピラティス・メソッドの原点

  • 作者: ジョセフ・ヒューベルトゥスピラティス,Joseph Hubertus Pilates,川名昌代
  • 出版社/メーカー: 万来舎
  • 発売日: 2010/01/01
  • メディア: 大型本
  • この商品を含むブログを見る