ピラティストレーナー杉直樹公式WEB SITE

大阪を拠点にするパーソナルトレーナー/PHIピラティスマスタートレーナーとしてピラティスのことや健康のことについてお伝えしていきます。

PHIピラティス日本初開催のリフォーマコース

私ごとですが、先週は6日間スタジオをお休み頂き、研修に行っておりました。

その研修とは、5年前にアメリカ・ピッツバーグへ行ったあのピラティスの研修です。その当時私が約2週間ほどお休みを頂き、お客様にご迷惑をお掛けしたことを覚えている方もいらっしゃると思います。

その5年前のブログ、内容がなさすぎて、5年前はこんな思考だったのかと残念ですが、27歳の夏、懐かしい思い出でございます。

●アメリカブログ① https://ameblo.jp/naoki-osugi/entry-11333485817.html

●アメリカブログ② https://ameblo.jp/naoki-osugi/entry-11333638857.html

●アメリカブログ③ https://ameblo.jp/naoki-osugi/entry-11334279863.html

●アメリカブログ④ https://ameblo.jp/naoki-osugi/entry-11335960400.html

●アメリカブログ⑤ https://ameblo.jp/naoki-osugi/entry-11336777769.html

●アメリカブログ⑥ https://ameblo.jp/naoki-osugi/entry-11338583150.html

●アメリカブログ⑦ https://ameblo.jp/naoki-osugi/entry-11338964692.html

●アメリカブログ⑧ https://ameblo.jp/naoki-osugi/entry-11340573690.html

●アメリカブログ⑨ https://ameblo.jp/naoki-osugi/entry-11342188512.html

●アメリカブログ⑩ https://ameblo.jp/naoki-osugi/entry-11344900164.html

懐かしいブログを振り返りながら、

今回のことを書くと、

私たちスタジオのトレーナーが有しているPHIピラティスはアメリカ・ピッツバーグに本部があります。

日本で取得できる資格として、マット、プロップス(ピラティスリング・フォームローラー)、チェアー、バレルとこの4コースでした。

もしコンプリヘンシブ(全コース習得)インストラクターやマスタートレーナーになるためにはアメリカでリフォーマーコースとタワーコースを受講することが必要なのです。

なので私はアメリカに学びに行った訳ですが、

なんとその1つのリフォーマーコースが今回日本初開催されるとの事!!PHIピラティスが日本に上陸して11年目にしてですよ。それも会場は阿波座・・・

これは行くしかないでしょ!

という事で無理言って全日参加させて頂きました!スタッフのみんな本当にありがとう。しっかり還元するからね!

こちらは受講生の皆さん

新規で学びに来られた方は23名、アメリカに一度行き、今回再受講で来られたマスタートレーナー・コンプリヘンシブインストラクターは30名近く計50名が北は北海道、南は沖縄から参加していました!

一線で活躍されている方々と学んだりディスカッションできる環境だけでも価値があります。

写真の下に写っているマシンがリフォーマー

まだまだ日本に置いているスタジオは少ないですが、これから本当に必要なマシンになるでしょう。

リハビリにも、パフォーマンス向上にも、ニーズを叶えれるエクササイズがたっぷりでした。

内容は、5年前に学んだ時からブラッシュアップされていてとても新鮮でした。昔以上に脳のキャパシティーがあったのか、新しい情報がたくさん入って来ました。

昔は本当について行くので必死でした。

学んだモノを現場に落とし込んでいき、トレーナーの成長、スタジオとして提供するピラティスの価値を高めていきたいと思います。クライアントの皆様お楽しみにしていてくださいね。

楽しそうな写真ばかりですが、遊びに行った訳ではないですよ(笑)

エクササイズの練習をしすぎて最後は身体崩壊しました。

[gallery ids="152,81" type="rectangular"]

 

AD

LAVA  どろあわわ